食べる 買う

「ブラックサンダー」にハロウィーン限定パッケージ 全国で数量限定販売

「ゆるコワかわいい?」キャラクターをデザインした限定パッケージ

「ゆるコワかわいい?」キャラクターをデザインした限定パッケージ

  •  

 有楽製菓(小平市小川町1)は現在、ロングセラー商品「ブラックサンダーミニバー」のハロウィーン限定パッケージを全国のスーパー、ドラッグストアで数量限定販売している。

本社敷地内にある東京工場直営店。ここでしか買えない商品を求めて訪れる人も多い

 1994年の発売以来、20年以上の歴史を誇る「ブラックサンダー」シリーズ。「おいしさイナズマ級!」のキャッチコピーはSNSでもたびたび取り上げられ、ニーズに合わせたさまざまなラインアップで幅広い客層を獲得している。

[広告]

 愛知県豊橋市の工場で製造する「ブラックサンダーミニバー」は、ファミリー層に人気の袋入りタイプ。通常パッケージ以外にも、クリスマスやイースターなどのイベントに合わせた限定デザインを展開してきた。今回はハロウィーン時期向けの限定パッケージを、全6種類の個包装デザインで販売する。キャラクターたちのハロウィーンパーティーをイメージした商品は、「見た目が楽しい」と昨年発売した際にも好評を得た。

 小平にある東京工場直営店ではハロウィーンパッケージ単体での販売は予定していないが、ハロウィーン仕様の商品を企画中だという。同店では、北海道限定の「白いブラックサンダー」や浅草・常盤堂の雷おこしとコラボした「東京ブラックサンダー」などの地域限定商品のほか、一般には流通していない「デラックスミルクチョコレート」なども販売する。

 マーケティング部の内藤瑠美さんは「個包装で配るのにもぴったりなので、ハロウィーンパーティーなどに利用してもらえたらうれしい。パッケージの『ゆるコワかわいい?』キャラクターたちにも注目していただければ」と話す。

 販売希望価格は標準14個入り=324円。