3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

東村山駅前にバナナジュース専門店 バー間借りで朝の通勤客ターゲットに

砂糖不使用のバナナジュース

砂糖不使用のバナナジュース

  • 369

  •  

 バナナジュース専門店「まがりDEバナナ東村山本店」(東村山市本町2)が9月14日、東村山駅東口にオープンする。

 店主の角田一帆さんは「東村山は新宿まで特急で20分という立地だが、だんだんと駅前が寂しくなっていくのを肌で感じている。人生のほとんどを過ごした東村山に何かしら貢献できることがないかと半年ほど模索していた」と言う。既存の飲食店を間借りする業態でフランチャイズ展開する「まがりDEバナナ」を知り、SNSで貸してくれる飲食店を募った。駅から程近い「wine bar 9」を間借りして、平日朝のみ営業する。

[広告]

 早い時間帯での営業について角田さんは、「早起きの大切さを知ってほしい。私自身寝ることが好きで休日などには平気で12時間ほど寝ていたが、時間がもったいないと感じ、毎日5時に起きるリズムに変えた。そうすると時間だけでなく、心にもゆとりができた。東村山には毎朝電車に乗り、通勤をしている方が多い。朝少しだけ早く起きて、健康に良いバナナを使ったスムージーを飲み、一日の良いスタートを切ってもらえたら」と話す。

 砂糖を使わずに仕上げるバナナジュース(Mサイズ=400円、Lサイズ=500円)は牛乳か豆乳を選べるほか、「プロテイン」「イチゴシロップ」「はちみつ」(各100円)がトッピングできる。朝の時間帯に手軽に利用してもらえるよう、月額5,000円でMサイズが飲み放題になるサブスクリプション(定額制)も用意する。

 「お薦めはプロテインのトッピング。バナナ本来の栄養価もさることながら、さらに栄養を手軽に多く取ることができる。子育てをされている方、健康が気になる方に飲んでいただきたい」と角田さん。

 「東村山に住んでいる方々が少しでも元気になって、楽しく毎日仕事に行けるようになれば。住んでいる人が健康になると、街も元気になる。定額制プランもあるので、気軽に立ち寄っていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は6時~9時。土曜・日曜・祝日定休。

Stay at Home