暮らす・働く

田無に筋トレ&整体「しまジム」 整骨院から筋トレジムへ

店主の大島さん

店主の大島さん

  • 10

  •  

 田無駅近くに4月26日、「筋トレパーソナル&整体 しまジム」(西東京市田無町4、TEL 070-8440-2633)がオープンした。フィットネスジムが乱立する田無駅周辺で、店主の経歴を生かして「整体」を組み合わせる。

筋トレの「辛いが楽しい」という大島さん

[広告]

 約27平方メートルの店内に、トレーニング機材を設置する。店主の大島賢治さんは「1時間のマラソンなら1時間の筋トレを取る」と、筋肉の話が止まらない。

 大島さんは元々、柔道整復師の資格を生かし、谷戸町で整骨院を開業していた。知人が出場したボディービルの大会を見て感銘を受け、筋トレにハマったという。大会への出場を志し、2019(平成31)年の「ベストボディジャパン盛岡大会」のファイナリストになった。

 その後、コロナ禍に見舞われる。「接骨院への打撃は大きかった」と振り返る大島さん。2回目の緊急事態宣言が決定打となり、整骨院は廃業へ。コロナに背中を押され、ずっとやりたかった筋トレを本業に据えた。「経歴としては珍しい」としつつも、「解剖学の知識があるので、痛みへの対応ができて利点は多い」と笑顔を見せる。

 店の外には、「たるんだボディーと引き締まったボディー」の大島さんを比較した、大手ジムを想起させる看板を設置した。「いや、実はきぬた歯科さん」と、北多摩地域で誰もが知る看板を目指したという。

 田無駅周辺はスポーツジム激戦地区となっており、狭い地域に5~6店もの競合がひしめき合っている。南口には新店の出店計画があり、しまジムから徒歩3分の場所には大手24時間ジムがある。大島さんはこれら競合に対し、人の顔が見えるようにして「個の力で集客を目指す」考えだ。「結局、人は人に引かれる」と話す。

 整体の講師も務める大島さん。今後の展望について、「整体、筋トレ、食事指導」の3つを教えられる人材育成に力を入れたい」と意気込みを見せる。

 メニューは、体験トレーニング(2,000円)、筋トレパーソナル1回プラン(5,000円)、筋トレパーソナル4回プラン(1万6,000円)、同8回プラン(3万円)。トレーニングは全て1時間。回復整体20分(4,000円)。

 営業時間は9時~21時(完全予約制)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース