見る・遊ぶ

人気漫画「あたしンち」 ユーチューブでムービーコミック配信

メインキャスト再集結。タチバナ家にまた会える

メインキャスト再集結。タチバナ家にまた会える

  • 6

  •  

 人気漫画「あたしンち」がムービーコミックとなって公式ユーチューブチャンネルで7月6日、配信が始まった。ムービーコミックとは原作の絵に動きを付け、声優のせりふを当てた新しいスタイルの映像作品。

(左から)月見里監督、折笠富美子さん、緒方賢一さん、けらえいこさん、阪口大助さん、渡辺久美子さん

[広告]

 制作はアニメ版を手掛けた「シンエイ動画」(西東京市田無3)が担当し、ALPHABOAT(渋谷区)と共同で配信する。

 今回の配信に当たり、テレビアニメ放送時に声優を務めた渡辺久美子さん(母)、折笠富美子さん(みかん)、阪口大助さん(ユズヒコ)、緒方賢一さん(父)のメインキャストが再結集し収録に臨んだ。「アニメ版のテイストを、新しいスタイルでより多くの方に楽しんでいただきたい」と広報担当者。

 原作「あたしンち」(作者=けらえいこ)は1994(平成6)年、読売新聞日曜版で連載開始。その後21年にわたって人気を博し、単行本累計1000万部を超えアニメ化もされた。2015(平成27年)年に惜しまれつつ終了したが、2019年より週刊誌「AERA」(朝日新聞社)で7年ぶりに連載を再開した。

 アニメ版は舞台が西東京市田無の設定となっており、駅周辺の施設やスカイタワー西東京(通称=田無タワー)が頻繁に登場する。SNSで聖地巡礼を報告するファンも多い。

 母役の声優、渡辺久美子さんは「久しぶりの『あたしンち』のアフレコにテンションが上がり過ぎて、キャラクターを見失いそうになった。また皆さんとお会いできるなんてワクワク」とファンにメッセージを送る。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース