3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

清瀬で「農業まつり」 苗木・鉢花の無料配布や食育展も

昨年の「清瀬農業まつり」の野菜宝船

昨年の「清瀬農業まつり」の野菜宝船

  • 16

  •  

 清瀬のコミュニティプラザひまわり(清瀬市下清戸1)で11月18日・19日、「清瀬市農業まつり」が開催される。

 18日には清瀬産の野菜、花、植木の即売と畜産物品評会を行い、新鮮な野菜や花を販売。19日には五穀豊穣(ほうじょう)や人々の幸せを願い、清瀬産の野菜で作られた大きな宝船を展示する。展示に使った野菜は14時30分より、チャリティー配布する。

[広告]

 清瀬産の野菜を使った豚汁や焼きそばなどの模擬店も出店。清瀬市酪農組合による東京牛乳や牛乳ラスクや友好交流都市立科町の特産品の販売、苗木・鉢花の無料配布(苗木=10時~・鉢花=14時~、先着順、無くなり次第終了)などを行い、清瀬産の農産物を知り親しむことができるようにするという。

 同時開催の「きよせ食育展」では市内の保育園の食育紹介などの展示のほか、学校給食の喫食体験(1食350円)を行い、親子で食事を楽しめる。メニューはカレーライス、ビーンズサラダ、きよはちゼリー、牛乳。食券は9時15分より先着順で販売。

 開催時間は9時~16時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

北多摩経済新聞VOTE

情報源として一番使っているSNSはどれですか?