食べる

小平・花小金井にカフェ新店 「スタイルに合わせたくつろぎ」コンセプトに

開放感のあるウッドデッキが目を引く外観

開放感のあるウッドデッキが目を引く外観

  • 32

  •  

 花小金井駅南口に11月25日、「HANA cafe style(ハナカフェスタイル)」(小平市花小金井南町、TEL 042-452-5204)がオープンした。経営はアドバンスナイン。

柔らかな光が差し込む店内

 店名は、店主・大塚さんの地元でもある花小金井の「花」と、「来店する人それぞれのスタイルに合わせてくつろいでほしい」という思いを込めた「style(スタイル)」を組み合わせて名付けた。大塚さんは「地域の居場所として、誰もがホッとできる店を目指したい。サービスで大切にしているのは、自分がされてうれしいかどうかの視点」だと話す。

[広告]

 内装はインダストリアルデザインをテーマに選んだ。ビンテージの米国旗や大きな鏡など、一つ一つ吟味して集めたという。カウンター上に配置しているオブジェには、従業員が手作りしたものもある。

 メニューは何度も試作を重ねたというパスタやピザが中心。お薦めは「きのこパスタ」(単品800円、ランチセット1,180円)、「アンチョビピザ」(1,000円・単品のみ)。ビールのような見た目でクリーミーな泡が特徴のアイスブリュードコーヒー(650円)も提供する(価格は全て税別)。カウンター横のショーケースには、花小金井の人気洋菓子店「菓子屋イコナ」のケーキもそろえる。今後はサンドイッチメニューも提供していく予定。

 Wi-Fiやプロジェクターも完備する同店。マネジャーの松下さんは「1人の時間を過ごしていただくことはもちろん、仕事にも使ってほしい。結婚式の2次会などにも利用してもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 今月21日と23日に行われたプレオープンイベントには300人ほどが集まった。大塚さんは「長年燃料関係の会社を経営してきた中で、ずっと同じことをしていてはダメだと思った。地元に出店するということは失敗できないという覚悟の表れでもある」と決意を口にする。

 営業時間は9時~22時。月曜定休(今後変更の可能性あり)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース