見る・遊ぶ 買う

小平で親子向けワークショップフェスタ 今年はハンドメード会場も増設

昨年好評だったレジンチャーム

昨年好評だったレジンチャーム

  •  
  •  

 親子向けイベント「WAKATAKE KIDS SUMMER FESTA~夏休みワークショップ&ハンドメードフェスタ2019~」が8月1日、ルネこだいら(小平市美園町1)で開催される。主催はwakatakemarche(わかたけマルシェ)。後援は小平市。

好きなタイルを型にはめていくタイルクラフト

 主催する「wakatakemarche」は主に小平市を中心に活躍するハンドメード作家が集まり、約60人が協力しながら市内でマルシェやワークショップフェスタを不定期開催している。

[広告]

 今年で2回目となる同イベント。代表の大橋利香さんは「昨年の来場者数は450人でとても好評だったため、今年も開催が決まった。親子で楽しめる多様なワークショップも16ブースに増え、どれも夏休みの宿題にぴったりの内容」と話す。

 「前回大好評だった」というアイシングクッキー、スクイーズデコ、レジンチャーム、アイロンビーズなどに加え、カップケーキを模したバスボム作りやパステルワーク体験、ロボット作りなど新しいメニューも充実。今回はハンドメード会場も増設し、抱っこひもカバーや移動ポシェットなどの布雑貨、キッズ・ベビー用品、通園通学グッズ、フェルトおもちゃ、アロマクラフトほか、さまざまな布小物や雑貨、アクセサリーなど20人以上の作家の作品をそろえる。

 大橋さんは「いろいろな種類のワークショップを一度に体験できるのが魅力。たくさんのハンドメードブースもあり、買い物だけでも十分楽しめる。小さなお子さまから参加できるので、夏の思い出づくりに家族や友達と遊びに来ていただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~15時30分。入場無料。授乳室あり。

  • はてなブックマークに追加